Expression Web 4 Beginner's Guide

Expression Web初心者向けガイド。ステップバイステップで解説していきます。

CSSファイルをWebページにリンクするには

Section 3 トップページと基本スタイルの作成
最終更新日時: 2019/01/28 17:02:03
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

保存した空のCSSファイル(style.css)を、DIVを挿入してセクションを作成したWebページにリンクして、以降で作業するスタイルシートの生成への準備を行います。

ドラッグアンドドロップでCSSファイルをWebページに適用する

  1. ページタブをWebページに切り替えます。
  2. [フォルダーリスト]パネルのCSSファイルを選択して、デザインビューまでドラッグアンドドロップします。
  3. コードビューには、そのCSSファイルへのリンクが挿入され、[スタイルの適用]パネルには、[CSSスタイル]ボックスにCSSファイルが表示されました。
    コードビューには、そのCSSファイルへのリンクが挿入された
    [スタイルの適用]パネルには、[CSSスタイル]ボックスにCSSファイルが表示された

メニューコマンドでスタイルシートを適用する

  1. [書式設定]メニューの[CSSスタイル]をポイントして、[スタイルの添付]をクリックします。
  2. [スタイルシートの適用]ダイアログボックスの[参照]ボタンをクリックします。
  3. [スタイルシートの選択]ダイアログボックスでWebページにリンクするCSSファイルを選択して、[開く]ボタンをクリックします。
  4. [URL]ボックスにそのCSSファイルが表示されていることを確認して[OK]ボタンをクリックします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

▲このページのトップへ